高野山② 宿坊へ泊まる

e0131724_9281440.jpg

高野山には宿坊が53か所あるそうです



この夜 泊まらせていただいた宿坊 恵光院

ゴールデンウィークの真っ最中だったので
おそらく50名以上は宿泊していたと思われます

e0131724_928529.jpg

通されたのは シンプルで清潔な10畳の和室

ふすまを隔てた隣室には スウェーデン人のカップル 
どうやら日本大好きの様子


同じく この宿坊には多くの外国の方が滞在してたのですが
中には60日間(!)の休暇を利用して
日本じゅうを観光していたフランス人家族にも知り合いました すごい60日って!

彼らが チェックインの時に
大量のパンを持ち込んでいたのが可笑しかった!
精進料理だけでは お腹いっぱいにならないと見越していたのかな?



e0131724_9294414.jpg


チェックインしたのが17時

夕食は17時30分 まだ外は明るい
お部屋までお坊さまが運んでくださる 感謝



ここで悩める一言を この坊さまは口にしたのである

「料理とご一緒に 日本酒やビールはお飲みになりますか?」

・・・・・・・「へ?」




そうなんだー お酒はいいんだ



しかし・・・・・だが、しかし・・・・
夫と2人 ここは我慢をした

だって 一日修行体験の宿坊ですもん

熱~いお茶で この旅の一番のメイン、精進料理をいただく


e0131724_9303149.jpg
まずは 
「汁」  お吸い物
昆布の濃厚なお出汁の最後にまろやかな日本酒が隠し味 そして微かな塩味

かつおぶしを使っていないのに なぜこんなにも豊かな味なのかしら?

ちなみに
精進料理での出汁というのは 昆布出汁、乾しシイタケ出汁、かんぴょう出汁 等ですが

これはそれぞれ一種類ごとに丁寧に取るのだそう
すべてを一緒にして出汁を取るために煮ると「苦く」なるのですって


e0131724_931528.jpg

 「平」  五種類の煮物
(高野豆腐、信田巻き、蕗、昆布巻き なるとに見立てたのは生麩) 




e0131724_9344328.jpg

「膳皿」  精進てんぷら こちらも五種類
(かぼちゃ、獅子唐辛子、蓮根、薩摩芋、焼き海苔)

抹茶塩であっさり頂きました

e0131724_935148.jpg

「坪」  高野山ごま豆腐

ふふ・・・大好物なのでチビチビ頂きました

ごま豆腐は みりん醤油の淡い餡かけになっていたのです

実は他のところでも ごま豆腐を頂いたけれど
この宿坊のごま豆腐がNo.1のお味でした

 「うま~」 夫婦で吠える


e0131724_9355177.jpg

「飯」  白米
水が美味しいからか 白米がすんばらしく旨い!
このあと 一粒残さずぜんぶ頂きました(感謝)


この他にも 山菜お蕎麦(吸物)、 香の物(雀皿)、 フルーツ(猪口)が出されました


私たちは 一番シンプルなプランにしたけれど
夕朝食ともにお腹がいっぱいになりましたよ

もう少し贅沢したい人はお食事のアップグレードもあるようです



e0131724_9374852.jpg


夕食後・・・

辺りが暗くなってから
お坊さまに案内されて お堂へ

ここで 「阿字観」(あじかん)といって
精神の修養の座禅を指導してもらいました

薄暗い お堂での座禅・・・・
すっきりした気分になるんですね


----------------------------------------------------------

朝は6:20
またしてもお坊さまが迎えに来られます

今度はお経をあげたあと
護摩堂へ移動し
燃えさかる 炎の中の前でお坊さまが護摩を唱えられました

神聖かつ迫力ある 朝のお勤めは貴重な体験でした



e0131724_939359.jpg

朝食は ひとり一台のお膳で
 ・がんもどき
 ・山菜のお浸し
 ・海苔、梅干し、香の物
 ・白飯、お味噌汁



ありがたい御飯を頂いたあとは 歯を磨いて手を洗って・・・


e0131724_9401614.jpg

「写経」 です

薄く印刷されているお経を筆ペンでなぞるのだけど 案外難しい
邪念 邪念・・・・・ 
字がぐちゃぐちゃになってしまう



とっても心が洗われた高野山
また40代になったら行ってみたい



お坊さまから たくさん良い説教をもらって
普段の生活でも試してみたいことがたくさん増えた



精進料理もおいしかった! 
いっそのことベジタリアンになっちゃおうっかな?



すがすがしい気持ちで高野山を去ったのでした


-----------------------------------------------------------------------


街へ戻り
そろそろ夕食時間・・・・・


 「あっさりとした 関西うどんでも頂きましょうか?」

 「う~ん・・・何にしようかねえ」

 「それとも 〇△へ行ってみる?」

 「うんいいね、どの店がおいしいだろうねえ」



 「。 浪速マダムに聞いてみるわ」




関西の彦麻呂yucoさんにさっそくメールでオススメ店を聞いてみる

『ここがオススメよ!』 
わあ!yucoさん さっそくありがとう♡



たどり着いたのは・・・・






e0131724_941561.jpg

ヨントン、テッチャン、ホソ、ミノ、ハギシ、ブッギリフェ  なんだ?なんだ?分からないぞ?肉なのか?
韓国俳優みたいな品名のお肉の部位 

ああ、お肉の脂が ジュウ~~ ビールで流し込む

一日精進した分、 大阪・鶴橋でホルモンを喰い呆けたアホ夫婦なのでした

それにしても 鶴橋の 『』 旨すぎる~!!


さあ、次はどこに移動しようかな 長~い文章を読んでくれてありがと♡
by eat-sweets | 2009-05-11 09:46 | ▼おでかけ


食べる・作る・遊ぶを綴ってます。  リンクフリーです。


by eat-sweets

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ファン

EATお茶入れたよ



メールはこちら まで 



EatSweetsお菓子教室
フェイスブックページ







インタビュー掲載です





























































































素材使用させてもらってます♪

最新の記事

雪のバレンタイン
at 2014-02-14 13:16
春はまだ先・・
at 2014-02-08 19:16
2014 明けました!
at 2014-01-08 15:23
秋のお菓子いろいろ・・
at 2013-11-01 22:19
秋桜畑
at 2013-10-18 10:45

タグ

(89)
(59)
(46)
(40)
(37)
(34)
(27)
(20)
(14)
(14)
(12)
(11)
(10)
(9)
(8)
(5)
(4)

以前の記事

2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
more...

最新のトラックバック

インド アンベール城 ジ..
from うひひなまいにち
インド ジャイプルの朝
from うひひなまいにち
Sweets photo..
from シアワセだより
Flowers and ..
from West Tokyo Today

検索

その他のジャンル

記事ランキング