恋の甘酸っぱいケーキ

e0131724_1355274.jpg

ケーク・オ・シトロンといえばレモンの甘酸っぱさが印象的なケーキ。
これにチョコレートを練りこんで焼き上げた、
あるようでないようなレモンとチョコのケーキに仕上がりました。

先日、講習会で教わった浦和のアカシエ興野シェフのレシピです。
今月EatSweetsのレッスン、2品目はこちらの「ケーク・オ・シトロン」に決めました。

どうしてもバレンタインの今月は「淡い恋」をテーマにしたいんです。
だって、って甘酸っぱい思いだったりするでしょ?

本当は別の焼き菓子を検討してましたが(実はこちらも捨てがたい)
バランス的にこちらが良いかなと思い始めて、作ってみると・・・・・

あれれ? あれ? 興野シェフが作ったのと味が違う・・・。なんで?

頂いた感激ほどの味わいがなく、う~ん・・・とがっくりしていましたが、
作った4日後に頂くと・・・・


そうそう!この味でした。そうか~4日は熟成しなきゃダメだったのね!
恋の告白も一緒かな? 想いを熟成せてタイミングよく告白しなきゃね。

このケーキ、フルーツケーキよりも各段とシンプルな作り方で、キメ細やかに仕上がります。
さあ、もうちょっとキュンキュンする華やかなデコレーションに仕上げなければ!
by eat-sweets | 2011-02-03 14:08 | ▼手づくりお菓子


食べる・作る・遊ぶを綴ってます。  リンクフリーです。


by eat-sweets

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ファン

EATお茶入れたよ



メールはこちら まで 



EatSweetsお菓子教室
フェイスブックページ







インタビュー掲載です





























































































素材使用させてもらってます♪

最新の記事

雪のバレンタイン
at 2014-02-14 13:16
春はまだ先・・
at 2014-02-08 19:16
2014 明けました!
at 2014-01-08 15:23
秋のお菓子いろいろ・・
at 2013-11-01 22:19
秋桜畑
at 2013-10-18 10:45

タグ

(89)
(59)
(46)
(40)
(37)
(34)
(27)
(20)
(14)
(14)
(12)
(11)
(10)
(9)
(8)
(5)
(4)

以前の記事

2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
more...

最新のトラックバック

インド アンベール城 ジ..
from うひひなまいにち
インド ジャイプルの朝
from うひひなまいにち
Sweets photo..
from シアワセだより
Flowers and ..
from West Tokyo Today

検索

その他のジャンル

記事ランキング