タグ:日々のこと ( 59 ) タグの人気記事

割れても好きな物

e0131724_1535560.jpg

先日、友人が来たので宴会をしました。

どこへ行こうかと相談している最中に なぜか懐かしの洋楽ネタで盛り上がり、
当日の2次会は80's~90'sの洋楽がかかりっぱなしのbarへ。
みんなで25年前にタイムスリップしました。もう、めちゃくちゃ楽しかったです。
Duran Duran、Bananarama、Princeなどなど。何十曲リクエストしたか覚えてないかも。
青春時代のディスコ、クラブがよみがえるー♪ マイケル・フォーチュナティも聞きたかったな。

それからというもの、自宅で 朝から青春時代の洋楽CDを聴いてノリノリの私。
体まで若返ったかのごとく 家事がはかどる効果があるなんて!
今朝なんて、全部屋の窓と網戸をピッカピカに。はあ~気持ち良い風が抜けていきます。
暑くなってもなるべくクーラーを使わないようにしないといけないしね。

e0131724_1595669.jpg

ノリノリ80's は午後にも独りで盛り上がり、冷蔵庫も綺麗にしました。(せつないノリノリ)
庫内の余り物をかき集めてお総菜を作った後は 今度は冷凍庫のお掃除。

解凍したタルト生地とアーモンドクリーム、そしてアプリコットの砂糖煮を白ワインで煮直したリメイクを
冷凍庫から取り出して適当にギュッギュと詰めて焼くこと30分。

ノリノリで働いた自分へのご褒美おやつでコーヒーブレイク。

e0131724_15264483.jpg

グレー色がお菓子との相性がよく、気に入っているこちらの食器。
地震で数点割れましたが 定番だったのでもう一度揃えることができました。

この食器、引越時にもパキーンと割れたり、洗っている時にゴーンと落として割ったり。
実は何度か買い直しているのです。


e0131724_15323841.jpg

ノリノリで良い気分だった今日も悲劇が・・・・・。ひえええ~
戸棚から取り出そうとした途端、取っ手が取れました(涙)なんでだろ?
憎らしいほど壊れるけど、気に入っているのでまた買い足すと思います。くううう。


「別れても好きな人」1979年 ← 小学生時代に歌ってた気がするなあ
「割れても好きな物」・・・ふふ、気付きました?(駄)お後がよろしいようで。


みなさまの 懐かしい青春の洋楽は何かしら? たまには聴き直してみてねー。
by eat-sweets | 2011-05-20 15:23 | ▼日記

ともだち

e0131724_1822851.jpg

今日 新しくともだちとなった方々とお別れしました。
福島から避難されてきた方々たち・・・。
短い期間だったけど ともだちと呼ばせてもらいますね。

震災後、我が家の近所に約50名避難されているというニュースを見てすぐに飛んで行きました。
役所へ「何かお手伝いをさせてください!」と言ったところ
「アナタの出来ることを聞いてボランティア登録し、アチラから要望があればお願いするかも」
というなんとも悲しい返答でした。

個人の小さな力では出来ることもなく、自分の無力さに落ち込んでいました。
それでも何とか 個人的に出来る小さなことだけさせていただいてました。

e0131724_18335792.jpg


はじめてお会いした時、避難されてきた皆さんは緊張と疲労で大変な時でした。
ある人と長時間お話をしましたが、冷静ながら時々涙を流すお姿に 
私は何も答えられず…聞いているのみでした。

そんな中 ともだちになった18歳の少年クンも はじめは固い表情でしたが
(当初は20才以上離れたオバちゃんと話すのが嫌なのかと思ったの)
次に会った時には少し笑顔が見れました。

食べ物の差し入れは食中毒予防から控えてほしいと役所から聞いてたけど
焼き立てのマフィンやクッキーを持って行ったとき 18歳クンから
「また食べたいです」とメールが帰ってきた時は じいんときました。

当初、心細かった避難所への支援は その後
近所の商店街やボランティアの人達が 一生懸命皆さんをヘルプしていたようで良かったです。


e0131724_1858558.jpg

そして。
今日、18歳クンご家族は福島へ戻られました。

ピンポンを鳴らし、うちの玄関に立っていた18歳クンは2週間でより大きくなっていました。
ドアを開けたとたん、笑顔でした。
彼は明るくハキハキと私達夫婦と会話してくれました。
そして一緒に避難されている彼のお母様からも 感謝の言葉が綴られた温かいお手紙を頂きました。

私の夫が
「君たち世代が福島を引っ張っていけよ。オレたちも頑張るからな。」
と言うと
「はい。がんばります」
うん!一緒にがんばろうね。

お別れの時 私達にこれ以上ないほど深々と丁寧なおじきをする姿に
「この悲しい震災は彼を大きくしたのだ」と思いました。
18歳のころ親のスネを齧り礼に欠けていた私に 言われたくないだろうけど・・。

Y君、このブログ読んでいますか?
良かったらメル友でいいので これからもともだちでいてくださいね。
そして受験勉強がんばってください。
お母様、お疲れ様でした。頼もしい息子さんで良かったですね。
まだ心配なことも続きますが、息子さん達が頼りになる日も近いでしょう。

Y君ご家族をはじめ 避難されてた皆さんの復興と幸せを心から祈っています。


そして 前からのともだちyasukoさん。
心のこもった小包をありがとう。このパンドジェーヌ、夫も唸ってました。おいしかった!!
荷物が届いたとき こんな感動を経験したことなかったよ。
人は弱っている時 人の善意が心に浸みるのだと分かりました。
私も今後 心を込めて贈り物をしていきたいです。



※みなさまのコメント嬉しいです。ありがとうございます。お返事しますネ。
 
ただいま 私が出来ること・・・を企画中です。
準備段階ですが まずは生徒さんと友人にご案内予定です。
ブログでもご紹介しますね。


さあ、新学期!がんばりましょう!
by eat-sweets | 2011-04-03 19:10 | ▼日記

朝いちばんに・・・

e0131724_12294768.jpg

今日から4月!
私の手帳は4月スタートなので、なんだか新しい年を迎えている気分です。
春気分なイメージ写真をchikaさんが撮ってくださいました⇒をクリック!


朝の空もずいぶん早い時間から明るくなり始めましたね。
桜はもうちょっと先かな?
朝5時45分。寝ぼけているまま白湯を朝いちばんに飲むことが習慣づいてきました。

白湯 さゆ、という名前がかわいい。朝から綺麗になれそうです。美人になれるかも!!
  (今日がエイプリルフールとは言わせないわ)006.gif

e0131724_12421039.jpg

白い器で飲む白湯・・・・
長崎県・白山陶器のもの
ぶくぶくと湯気立つ熱湯を湯ざましにそそいで、温度を下げてゆっくりカップへ注ぐ・・・


九州に住んでいたころ、4月末から始まるGWに陶器市へ行っていました。
有田陶器市は有名だけど、こじんまりとした長崎の波佐見焼陶器市がお気に入りでした。
なぜか毎年29日は快晴でした。
軍手をはめて器をゆっくり見て、芝生の上でお弁当を食べて・・・

この器を見ているだけで、ポカポカとした五月晴れの気候と芝生の青い匂いを思い出すなあ。


e0131724_134362.jpg

その陶器市の白山陶器のブースで とくに格安で販売されるカゴから見つけた白いカップ。
毎年、少量しか出ないので見つけるたびに少しずつ買い足していった思い出の器です。
ほこりかぶった中で 好みの白い器を探すのは宝物さがしに似ているかも。

そしてこのカップ。和食器なのに何にでも合う器で
白湯にはじまり ヨーグルト&苺ジャムを入れても良し、
はたまたカフェオレもほうじ茶もぴったんこ。
変わったところでは ほうれんそうの胡麻和え、アルミホイルで覆って茶碗蒸しもいい感じ。


こちらへ引っ越してきてから まだ笠間の陶器市へは行ったことがありませんでした。
笠間市も被害が大きかったようですが 嬉しいことに開催されるそうです。

行ってこようと思います!
by eat-sweets | 2011-04-01 13:02 | ▼日記

smile again

e0131724_18111092.jpg

1週間経ちました
みなさん たいへんお疲れのことと思います。


昨夜 友人と電話していて気付かせてもらえたことを紹介します。

不安って伝染させてしまうから、元気な人は 元気を分けてあげなきゃアカンよっ!

なるほど・・・。すごいシンプルです。
阪神淡路大震災経験者の彼女だからこそ とても深い言葉でした。


また別の友人。
現在「keep a smile」シリーズを発信してくれてる この方のブログ
読まれた方々は「元気が出ました」や「癒されました」と感想を述べています。
すてきなシリーズだと思います。ぜひこのシリーズをkeepして!(笑)


今、私のブログを読んでくださってる方々はほとんどの人が
自分の部屋で暖かいお布団でこの1週間眠れている人ではないかと思います。

もちろん私もその一人です。
何の不自由もない暮らしをしています。
ほんとうに困難で大変な方々は、現在ネットが見られる環境ではないでしょう・・・。
ブログができるような暮らしを現在出来ている私たちは みんな恵まれて元気だと思います。

まずは‘元気’活動をいっぱい繋げて、元気の輪を広めていきませんか?
そして、元気な人はいっぱい義援金と支援の言葉を送ることで 
「何かしてあげたい」の現時点の「何か」は見つかると私は思います。

(ここの2行文章を削除しました)
※一度アップした記事を修正するのは気が留めましたが、う~ん・・・、言葉選びはむずかしい。
 私の表現力不足を不快に思われる方がおられたら・・・と、この状況下熟慮して削除しました。
 既にそう思われた方がいらっしゃいましたらごめんなさい。



e0131724_19163161.jpg

昨日 1週間ぶりに外出をしました。
実家に寄りがてら新宿のデパートへ行ってみると そこはまるで天国のよう。
明るい照明に照らされたデパ地下は 老舗のお弁当やお総菜がふんだんに並び、
焼き立てのパンも おいしそうなスイーツも揃っていました。
野菜も お魚も 霜降りの美しい肉も綺麗に陳列されていました。
足を止めると「どうぞどうぞ」と試食を勧められました。

1時間離れた私の地元のスーパーは 
照明も薄暗く、何も在庫がないという陳列棚もあったので
新宿のこの光景は 1週間後の今、私の眼には別世界に見えました。

この春、就職や入学で東京に住むことが決まったご令息・ご令嬢のご両親さま。
物資は不思議なくらい偏ってますが、あるところには豊富にあるので、
東京に住むことは心配ないです。ご安心くださいね。



e0131724_18365687.jpg

新宿のお花屋さんに【まだまだ咲いてくれます。あなたが可愛がってください】と
可愛らしい立て札とともに バラの花束が破格で売られていました。
きっと地震後、買うお客さんがいなかったバラ達なのでしょうか。
なんだか温かい気分になって、「よし!」とお金を払いました。

帰り時間に 大幅な停電が予想されるというニュースが流れたようで
大勢の乗客と共に電車に揺られました。
あまりの混雑さに恐怖感があったけれど なんとか自分の駅について安堵したところ・・・

「あっ、バラ・・・」

花束のうち、半分のバラの首が折れていました。
折れたバラは水を注いだお皿に浮かべて、生き残ったバラを花瓶に飾りました。


e0131724_1855070.jpg

1週間。
通勤や通学で 運行している電車を探して何本も乗り継いだり、
かつてない大混雑の駅で電車を待ち、息苦しいほどの満員電車に乗られていた皆さま、
ほんとうにお疲れ様でした。

休日はゆっくり過ごせますように…。
そして休み明けは 元気が取り戻せていますように…。
そして元気の輪を広げて 本当に元気のない人達に元気を捧げていけますように…。
by eat-sweets | 2011-03-18 18:26 | ▼日記

まだまだ元気

e0131724_8405515.jpg

クリスマスの1週間前から飾っていた生花リース・・・。
あれから3週間以上たっているのに まだまだ元気です!
さすがに玄関ドアに飾るのはためらったので 室温が一番低い玄関ホールに飾ってます。
まだヒバもユーカリも香りが残っているのもうれしいな!
by eat-sweets | 2011-01-10 08:51 | ▼日記

初ふじ

e0131724_8567.jpg

今年もよろしくお願いします!

夫の実家で過ごして、2日の14時にスタートした車の復路、
現在3日の午前8時ですが、まだまだ車中で過ごしています。ううっ・・・(涙)

渋滞に巻き込まれて、ちょっと弱気になっていたところ 
「おーい! がんばれー」
と言ってくれているような富士山と出会えました。


e0131724_8122088.jpg

この雄大さ! ああ、きれい。
今年はいいことあるかな~?

昨年の最後の最後に ケータイを水没させまして・・・。
ええ、悪いことはこれで水に流せたでしょうか?(というわけで携帯は年末から不通です

はあ・・・。またケータイショップ行かなきゃ。


余力があったら、このまま箱根駅伝を応援しに行きたいですが、
さきほどの渋滞で夫の体力消耗ぎみ・・・・。



みなさまもステキな新年をお迎えのことと思います。
今年もよろしく!

e0131724_7132988.jpg

by eat-sweets | 2011-01-03 08:16 | ▼日記

行く年を思う

e0131724_1222981.jpg

今年 たくさんの方々と知り合えた縁に感謝したい。
なんでも買えるこの時代で 唯一買えないのが友情・・・
いつも親切に、そして楽しい時間を一緒に過ごしてくれてどうもありがとう!

実は私は来年40歳に突入するのだけど
年をとることなんてぜんぜん怖くない。

むしろ もっと年を重ねて迫力ある魅力ある人物になりたいな。

40代のスタートを機に、2010クリスマスプレゼントは
美魔女力アップグッズを自分にプレゼントした。

今年より来年のほうが若くて綺麗になれますように・・・
そしてユーモア力も もっともっと磨きかかれますように。


e0131724_14371729.jpg

しゃぼん玉を子供のように楽しめた時間
今年はこんな楽しいことを教えてくれてありがとう!
chikaさん、来年は「お花畑でしゃぼん玉プロジェクト」ぜひ連れてって!



e0131724_1443112.jpg

人の命はまるでシャボン玉のようだ
清らかでつややかで ふわふわ柔らかくて そして儚い

クリスマスの日・・・
私の先輩が 天に召された。
学校も職場も結婚生活も先輩で いつも笑顔の絶えなかったその人。
「こんな可愛くてみんなから好かれてる女性になれたらいいな」と笑顔をマネしていた時期もあった。
いつでも私のお手本の人だった。

友人への愛、そしてご家族への大きな愛
常に優しい愛を振りまいて、誰もが大好きだった。

優しいその人は 大切な家族のみに静かに見送ってほしいと伝えたそうだ。
私たちもお式で最後のお別れをしたかったけど、いつか再会できるときに挨拶をしよう。
もしかしたら、旦那様やお子様の悲しむ姿を多数の弔問客に見せたくないと思ったからかもしれない。
最後の最後まで 人生のお手本を見せてくださった。

昨日は その人の親友とずっと思い出話に花を咲かせた。
泣きながら笑って思い出話をした。
そっとしゃぼん玉になって 遊びに来てほしい・・・



今夜から車で帰省をします。
バタバタに車に詰め込んで、夫の実家へ出発予定です。
PCは持って行くので 年内にもうちょっとブログが出来そうかな?
メールのお返事、ブログの訪問&コメントが遅れています。ごめんなさい。
by eat-sweets | 2010-12-28 14:43 | ▼日記

ぐにゃり

e0131724_5112474.jpg

クリスマス仕様のマカロンツリー
頭の中でに「こんなのがいいかな」とか「やっぱりこれ!」とかボーと思い描いているのが楽しい!

1回目、制作後に ドテッ と倒し、しばらく正視できず・・・
ああ・・・やはり・・・
ガラス細工より繊細なマカロン、もちろん破壊してました


2回目、慌てて作ろうと思ったら色粉が在庫切れに・・・
しょうがなく、デザインを変更し、何も入れない白いマカロンとココアを加えたブラウンのマカロンの
デザインで作り、さあ完成! と思ったら

貼り付けたマカロンに ズボッと自分の指で穴を開けている!!
早起きして4時から作ったのにぃぃぃぃ

もういや・・・
もう駄目・・・

楽しみになさってくれている生徒さん、ごめんなさいー。
3回目はもう間に合わないです、、、ぅ。

はあー 言っちゃった。
ちょっと気が楽になったかも


e0131724_5244439.jpg

yasurakoさん、かわいいオブジェありがとう!
by eat-sweets | 2010-12-13 05:26 | ▼日記

良い事あった!

e0131724_2165979.jpg

我が家は4連休でした。 
長野で迎えた休日、ラッキーなことに暖かな秋晴れに。

紅葉には あまり出会えませんでしたが、銀杏が金色に輝いてました。




e0131724_2413630.jpg

旅のメイン。 夫よ!甲州街道完歩、おつかれさまー

夫の最後のゴールに再び私も立ち会ってきたのです。
みなさま 甲州街道ってどこまで通っているか ご存知でした?
日本橋から長野県諏訪までなのですって。(全長219kmらしい)

これで 五街道を歩き終えた夫。(東海道・中山道・日光街道・奥州街道・甲州街道)
夫と結婚しなければ、私は100年以上も昔の旧道や歴史のことをあまり知らなかったかもしれない。
(ちなみに去年の中山道ゴールのお話はこちら

次の目標はなにかな? 楽しみにしているね。


*****************

e0131724_374787.jpg

旅から戻った翌日の朝ごはん。 この日はサイコーな朝食でした!
なぜなら思いかけず 送ってくださった美味しいものがあったから・・・。



e0131724_3164176.jpg

福岡県の箱崎にある 「Boulangerie pain stock パンストック」さんのパン! 初めて頂きました。
送り主のharuさんは このパンに出会って夢中になられたとか・・・・^^

冷凍便で届いたパンたちは haruさんによって、
スライスされ、1枚ずつラップで包まれていました。う、うっ!愛情だー。
「必ず、常温に戻してオーブンで温めて食べてね! おいしいーよ016.gif」 の伝言あり。

手のひらほどのミニサイズのパンドミーは夫の要望で チーズのっけオーブン焼きに。
バケットも軽く温めていただいたところ・・・!!!

唸るほどの美味しさでした。 いやっ!お世辞抜きでこのパンおいしいっ。
いいなあ・・・ 近くだったらいつも買いに行くのに・・・

e0131724_355996.jpg

同梱の手作りジャムも スルスル食べられちゃう~!
無花果のゆるめのジャムと 林檎の甘酸っぱいジャム 
どちらもママンの心のこもった優しい味でした。



そんなジャムの妖精(!)haruさんがオーナーをされている 
福岡・今泉のcafe pour vous では、お食事menu時にパンストックのプティ・パンを出しているそうですよ!
はあ~♪ 福岡っ子がうらやましいです~


e0131724_41036100.jpg

明日は 元福岡っ子の方のお宅へお呼ばれされました。
レーズンウィッチ、お好きだといいなー



※ 携帯が壊れてしまい、アンドロイド入手まで代替機を使用しています。
   データも破損したため、アドレス帳がなくなっちゃいました。
   こちらからもなるべく連絡がつくよう努力しますが、このブログをご覧の友人がいましたら
   私宛に携帯へメール(または鍵コメにして)連絡くださると助かります!
   
by eat-sweets | 2010-11-24 04:30 | ▼日記

また会えたね

e0131724_12531417.jpg

ピン!とくる方はすごいです。
昨夜戻りましたが またパワー溢れる土地へ行ってきました。

台風の影響で条件付きだった飛行機も無事羽田に着きました。


e0131724_12563867.jpg

さらにピン!とくる方はすごいです。このコにもまた会えました。 

この続きはそのうちそのうち・・・


滞在中はたいへんお世話になりました。こんどはいつ行こうかな?
帰るときには次回を約束してしまう、そんな旅でした。ありがとう!

つづく
by eat-sweets | 2010-10-31 13:00 | ▼おでかけ


食べる・作る・遊ぶを綴ってます。  リンクフリーです。


by eat-sweets

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ファン

EATお茶入れたよ



メールはこちら まで 



EatSweetsお菓子教室
フェイスブックページ







インタビュー掲載です





























































































素材使用させてもらってます♪

最新の記事

雪のバレンタイン
at 2014-02-14 13:16
春はまだ先・・
at 2014-02-08 19:16
2014 明けました!
at 2014-01-08 15:23
秋のお菓子いろいろ・・
at 2013-11-01 22:19
秋桜畑
at 2013-10-18 10:45

タグ

(89)
(59)
(46)
(40)
(37)
(34)
(27)
(20)
(14)
(14)
(12)
(11)
(10)
(9)
(8)
(5)
(4)

以前の記事

2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
more...

最新のトラックバック

インド アンベール城 ジ..
from うひひなまいにち
インド ジャイプルの朝
from うひひなまいにち
Sweets photo..
from シアワセだより
Flowers and ..
from West Tokyo Today

検索

その他のジャンル

記事ランキング